縁ing Japan

0166565890

グリーン・ツーリズム

Pocket

グリーン・ツーリズムとは、「農山漁村において自然や文化、そして人々との交流を楽しみながら、ゆっくりと休暇を過ごす滞在型の余暇活動」のことです。
東神楽町では、「多角経営に取り組みたい農業者」の経営意向を尊重し、旭川空港の乗降客を経済活動に取り込むことで、町全体を活性化するためにグリーン・ツーリズムを推進していきます。
具体的な取組みとしては、農村景観を十分尊重したうえで、農業者等が実施主体となる農家民宿、農家レストラン、観光農園、農作業体験施設、地場産品販売施設などの整備を促進していきます。

(以上東神楽町HPより)

ということで、市街化調整区域内である当社敷地においても、計画に沿った施設であることが認定されれば、都市計画法上認められなかった用途の施設でも整備することが可能となりました。

”田んぼカフェ”はこのグリーン・ツーリズム関連施設としての証明を受けました。

第1号です。

11月1日、田んぼカフェ正式OPENです!

市街化調整区域であることが農業の6次化の足かせとなっていては困ります。もっと早く取り組んでもらいたかったというのが本音ですし、認められるようになったというだけで、各種法的手続きは必要です。

都市計画法の開発行為、建築基準法の確認申請、消防法の適合検査、保健所の許可、などなど・・・。

それ相当の時間と費用が掛かります。

我々のあとに続く申請があるかどうかは何とも言えません。

都市計画の網を外し、景観条例などで町づくりをコントロールできないのかなあ?とかも考えますが、とにかく良かったです。

東神楽町は北海道2番目の都市旭川市に隣接し、旭川空港がある町す。これから農業者がより幅広い経営を行うことで、魅力的な街になることを期待しています。

The following two tabs change content below.
高橋 修

最新記事 by 高橋 修 (全て見る)