縁ing Japan

0166565890

美・食・住をまとめてコーディネート

Pocket

ご存じのとおり、昔から生活の基本的な要件として「衣食住」が必要だと言われています。

言うまでもなく、「衣」=「衣服」、「食」=「食べ物」、「住」=「住まい」ですね。

しかし、これも現代では少し変わってきているように思われ、「医食住」という言葉も使われています。「医」=「医療」ですね。

「衣」が「医」に変えられたのは、日本では「衣食住」は既に十足しており、あえて「衣」はファッションとして求められても基本要件としては薄らいでいる一方、健康でいるための「医」が求められる時代になったことだと考えられます。まちづくりにおいても、住まいと商店と医療機関を集約することで生活を充実させることがうまくいきやすいようです。

一見納得ですが、本当にこれを目指すべきでしょうか?

「医」はそばにあれば安心ですが、常に必要とした生活を前提としたいと人は望んでいるのでしょうか?

安全な「食」と、心地よい「住まい」と、気持ちを豊かにする心身ともの「美しさ」があれば「医」に依存することなく、健康的な生活が送れるのではないか、そうあるべきではないか、と考えます。

「安全な食を生産する農業」

 

「住宅に合わせる生活から、自分に合った住まいに変える建築設計」

 

「自分を美しく変え、気持ちを若返らせる美容や和装の着付けなど」

 

「美食住」は人がいつまでも幸せな生活を送るための基本要素だと考えます。

縁ing Japanではこれら全てを提供することが可能です。

それぞれのプロスタッフがそろっていますので、お気軽にご相談ください。

The following two tabs change content below.
高橋 修

最新記事 by 高橋 修 (全て見る)